青山みとも「久呂田明功」のお着物・帯お買取り致します!

先代・久呂田明功氏は、昭和に活躍された浦野理一氏の流れを汲み、独特の意匠と都会的なセンスによって、友禅や絞り染による力強い作品を生み出されました。
現在は娘さんがその名を受け継がれ、二代目・久呂田明功として、完成度の高い仕事はそのままに、現代的かつ女性らしい感性も加えられた美しい作品で人気を博しています.

600x450-2016112500019

志村ふくみ作の着物や帯お買取しています

志村ふくみ氏は日本の染織家、紬織の重要無形文化財保持者(人間国宝)、随筆家です。
草木染めの糸を使用した紬織の作品で知られれております。
若い頃に母・小野豊の影響で織物を始め、1990年(平成2年)に農村の手仕事だった紬織を「芸術の域に高めた」と評価され、紬織の重要無形文化財保持者(人間国宝)の保持者に認定されました。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

RIMG0001

人間国宝・中村勇二郎、南部芳松のお着物・帯お買取り致します!

重要無形文化財保持者 中村勇二郎は昭和30年に伊勢型紙道具彫で人間国宝に認定された人物です。
手作りの彫刻刀は3000本を優に超えるほどあり、それらの道具を用いて秀逸なる型紙を数多く生み出しました。
中村勇二郎は伊勢型紙で初めて人間国宝の認定を受けた6名の中の一人です。伊勢型紙で人間国宝に認定された人物は、 中村勇二郎の他に、南部芳松、六谷紀久男、児玉博、中島秀吉、城ノ口みゑ等がいます。
伊勢型紙とは、型染めに使用される型紙のことで、千年以上の歴史があるともいわれており、昭和58年に国の伝統的工芸品にも指定されています。
人間国宝・中村勇二郎、南部芳松の作品をお持ちではありませんか?
当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!
35 (1)

人間国宝・六谷梅軒の着物・帯お買取致します。

「錐彫り」の彫刻師、人間国宝・六谷梅軒氏。「錐彫り」とは伊勢型紙の彫刻技法の中でも最も古くからある彫り方で、半円形の刃先の小刀を用い丸い小さな穴を無数にあけて文様をつくり出す技法です。そこから生み出される文様は息を呑むほどに緻密で、まさに根気の要る手作業を物語っています。
六谷梅軒氏の作品、当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!
72 (1)

桝屋高尾の帯、お買取いたします!

高尾 弘は正倉院の織物の研究などの実績を買われ、名古屋の徳川美術館から「黄金のねん金袱紗」の復元を依頼されます。
500年以上も経過している袱紗は劣化損傷が激しく非常に困難な作業でしたが、糸を紡ぐところから始めて一歩一歩行程を経て、見事復元に成功します。
この技術を更に発展させ、技術を確立したのが「ねん金綴錦(ねんきんつづれにしき)」です。
ねん金とは、真綿の糸に金箔を巻きつけて金の糸を作る技法で、高尾 弘はその真綿の糸を様々な色に染め、その色糸を使って金箔を巻きつけたねん金の糸を作り出したのです。
糸に太さに差異の出る手引きの糸を使うことによって、細いところにには隙間なく金箔が巻きつけられ、また太い部分は金箔が巻ききれなかった部分の色が表に出てきます。
稔金の持つ独特の軽さ、またシワになりにくいしなやかさ、盛夏以外、あらゆるきものにあわせていただけ、1本はコレクトいただきたい品物です。
当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

IMG_0054