伝統工芸士・砂川健一の着物お買取致します。

砂川氏は昭和14年東京浅草に生まれ、
三代目松綱・砂川勝馬の意志を継ぎ江戸小紋染色の道を志します。
平成2年通算大臣より伝統工芸士に認定されて
以来、時代を見越し、伝統の技術・技法を継承しつつも創意工夫を重ね、独自の染色技術を確立してきました。表情豊かな染めの技はまさに圧巻です。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

146 (11)

 

加藤唐九郎氏のお着物お買取いたします。

自ら「野の陶人」と称し、生涯名利を求めず、昭和陶芸界にたえず新風を吹き込み続けた巨人、加藤唐九郎。
その巨匠の銘品に想を得て、土と炎が織り成す造化の美しさを、着物の世界に表現したのが「陶彩染」です。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

IMG_0034

樽本伊勢蔵作の着物や帯お買取しています。

通商産業大臣認定「京友禅伝統工芸士」・京都府知事認定「京の名工」、全国伝統工芸品展「通産大臣賞受賞」など数々の名誉ある肩書きを持つ樽本伊勢蔵氏の作品は『百人一首』や『雅楽』など雅やかなものがテーマとして多く描かれており、その作風は非常に緻密で独特の美しさを醸しだします。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

126 (1)

 

牛首紬の着物や帯、お買取りいたします。

日本の三大紬、大島・結城・牛首。その中でも、双子の蚕(玉繭)から取れる希少な糸を用いている為に、年間生産量の一番少ないものが牛首紬です。牛首紬は、丈夫かつしなやかでしわになりにくく、独特の地風と光沢が通好みのお着物。釘にかけて引っ張っても生地が破れずに、釘が抜けるほど丈夫なことから、別名「釘抜き紬」とも呼ばれます。当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

IMG_0663

青山みとも「久呂田明功」のお着物・帯お買取り致します!

先代・久呂田明功氏は、昭和に活躍された浦野理一氏の流れを汲み、独特の意匠と都会的なセンスによって、友禅や絞り染による力強い作品を生み出されました。
現在は娘さんがその名を受け継がれ、二代目・久呂田明功として、完成度の高い仕事はそのままに、現代的かつ女性らしい感性も加えられた美しい作品で人気を博しています.

600x450-2016112500019