十七代 京屋林蔵 訪問着お買取いたします。

雑誌「美しいキモノ」でお馴染み、豪華なフォーマルに定評がある銀座・十七代京屋林蔵謹製のお品物はそのお店でしか購入することができず、また当時の作品のほとんどが100万円以下では購入することができないという、とても格調高い逸品です。当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ! 600x450-2017032500002

本場琉球花織、タッチリ花織、お買取いたします。

本場琉球南花織(はなうい)
花織とは沖縄の紋織物の総称です。
平面的な生地に浮き出させて柄を織り上げる技法は、細やかな刺繍のようにも見える繊細な魅力がある紋織で、
大変人気がございます。

500年ほど前に中国や東南アジアより伝わったとされる花織。
その中でも希少とされるタテ糸が断ち切ったように見えるところから「タッチリ」といわれるタッチリ織。
花織特有のツヤのある質感と、素朴な文様が着物通に愛される商品となっています。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

IMG_0068

岡山武子氏のお着物お買取致します。

京の名工として知られる岡山武子氏は日本で初めての手描友禅・女性伝統工芸士です。女性作家ならではの女性が着て美しく見えるきものづくりを展開しています。「しだれ桜」や「武子ぼかし」が代表作のひとつとされています。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

2101

 

染の北川のお着物お買取いたします。

染の北川は職人のもつ技量を最大限に引き出し、また何よりも着る方に最高の着心地を提供するため、絹の最高峰ともいえるCHUL THAI NO.6(ジュンタイナンバーシックス)を開発しました。
「女性を高潔に美しくする」きものを作るため、全てにおいて妥協せず、揺るぎのない理念に基づき、意匠や色彩については、まず何よりも着姿の美しさ、
顔映りの良さといった観点から案出しています。京友禅の伝統を大切にしながら、現代女性にふさわしい洗練された色彩や表現を作り出しています。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

IMG_0163

新田秀次のお着物、お買取いたします。

紅花の染めでは右に出るものは居ない、米沢の名門【新田】
万葉人を魅了した紅花染。
それを復活させた「新田」は、創業明治6年という歴史を誇ります。
紅花からは「紅」と「黄」の色素が抽出できるため、
これに「藍」の染料を加えると三原色が揃い、
どのようなお色でも生み出すことができるそうです。
新田秀次のお着物は着る人の心が豊かになる様な美し色合いが特徴です。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

IMG_0122