「人間国宝 宗廣(広)力三」 郡上紬のお品お買取いたします。

『幻』といわしめるほど創作数が少なく、希少な郡上紬。水と踊りの町、郡上八幡。 その郡上八幡には、古くから郡上織と呼ばれる伝統の織物が受け継がれて 参りました。その起源は、この地方に落延びた平家の落人が、野生の繭から 糸を紡ぎ、植物染料で染めた糸で織った織物がその発祥とされております。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

simE71V2PQ7

白鷹お召お買取致します。

白鷹お召は山形県の雪深い西置賜郡白鷹町で誕生しました。板締めによる絣、独特の鬼シボが特徴です。白鷹お召の工房は現在2軒しかなくすべて手織りで織られています。よって1ヵ月に数反しか織りあがらず本当に希少な織物となっています。
当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!
3629

すくい織の帯お買取り致します。

「すくい」は織り技術の一種です。綴織に似た技法で本綴織のようなシャープな線は表現できませんが、綴織よりも独特の柔らかな織り柄の表情が特徴です。
横糸を通してある杼を使って、経糸の下に置いた下絵に合わせて、経糸をすくいながら模様を織っていきます。節のある紬糸を使ったものは、糸がすくい寄せられた部分に自然な盛り上がりが生まれ、ざっくりとした地質が好まれています。
当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!i191 (01)

加賀友禅作家・寺西一紘の着物お買取致します。

寺西一紘氏は、江戸時代より続く加賀藩の苗字帯刀を許された御用紺屋『寺西紺屋三郎衛門』の直系紺屋、寺西紺三の長男として、昭和15年金沢市に生まれました。32歳で家業(加賀友禅染元)を継ぎ、 35歳で加賀友禅作家として独立。以来、加賀友禅新作競技会、雷鳥会賞・優秀賞、加賀染創作競技会奨励賞など受賞。作風は草花、茶屋辻、古典模様の図柄に、淡くやさしい色調が特徴です。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

677 (1)

 

六谷紀久男(初代・六谷梅軒)の着物お買取致します。

六谷紀久男(初代・六谷梅軒)は明治40年三重県に生まれ、京都の兄・六谷芳方のもとで錐彫技術の修行に励みました。特に鮫(さめ)小紋、通し小紋などの細密な紋様を得意としていた様で昭和14年に独立ののち、
昭和30年には「第一回人間国宝」に認定され自身の技術研究を行う傍ら後継者の育成にも努めていました。

当店にて丁寧に査定・お買取いたしますので是非お気軽にお問い合わせくださいませ!

666 (11)